irfanViewの文字化けについて

画像処理ソフトirfanView をその手軽性と画像のリサイズのし易さで便利に使っているが、メニュー等の画面上の通常の操作名の日本語は問題ないが、ファイルの読み書きで、日本語を含んだファイル名は文字化けを起こしていた。
これは、
「オプション」-「基本設定」-「言語」で
下の方にある「開始時に、Unicode プラグインを読み込む」にチェックが入っていたため。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

FlashDevelopでのmxml の取り扱い

次の記事

京都散策ナビ作成