レンタルサーバ「さくら」の共有SSL

今回客先用のHP用に契約した「さくら」では、共有SSLの使用は可能である。
設定の仕方については、「さくら」のサポートマニュアルに記述されている。
  http://support.sakura.ad.jp/support/manual/rs/set_ssl_kyouyu.shtml
ただし、独自ドメインのため、URLが https://secure***.sakura.ne.jp/ドメイン名/ となるため、使えない。サイト全体にSSLがかかるが、その必要はない。
「さくら」のHPで、申し込みのページのみSSLを設定しているように、クライアントから入力データをもらうページのみSSLを使用するように設定しよう。
そのページでは、リンクで他ページに飛ぶさいには、相対アドレスではなく、絶対アドレス(http://*****)にしておく必要がある。そうしないと、SSLのなかを探しまわるとのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

関係について