これが人生-30年間5年毎に同じ場所同じ仲間で写真を撮る(アメリカ)

CNNの電子版より
http://www.cnn.co.jp/photo/35019751.html?tag=mcol;topPhotos

1982年たまたま湖にやってきた5人の高校生が、その後30年間、5年毎に同じ場所、同じ仲間で写真を撮った。

その内の一人が言う ---

5人の指をよく見ると、結婚指輪が現れたり消えたりしている。
今、自分がいる場所は思い描いていた場所とは違うが、間違っていはいない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。