Windows に グラフ型データベース Neo4j 3.3 のデータを Python 3 で作成する

Python で Neo4j のデータを作成する。

Python ライブラリneo4jrestclientを読み込む

pip install neo4jrestclient

Jyputer notebook 上で

from neo4jrestclient.client import GraphDatabase
 
# urlを指定し,ローカルに立てているNeo4jと接続(localhost:7474/browser)
url = "http://localhost:7474/db/data/"
gdb = GraphDatabase(url, username='neo4j', password='設定したパスワード')

# 初期化 
gdb.query("MATCH (n) OPTIONAL MATCH (n)-[r]-() DELETE n,r", data_contents=True)
 
# ノード1を作成
from_node = gdb.nodes.create(name='ノード1')
from_node.labels.add('Data')
# ノード2を作成
to_node = gdb.nodes.create(name='ノード2')
to_node.labels.add('Data')
# 関係性を記述
from_node.relationships.create("Knows",to_node,cost = 2)

out[]に
Neo4j Relationship: http://localhost:7474/db/data/relationship/
と出れば、neo4jのブラウザ画面に行って、
コマンド枠の $ の所に
MATCH (n)-[r]-(m) RETURN n, r, m


と入力し、右端の三角をクリックして実行すれば、グラフが表示される。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。